「自己超越ゲーム」をはじめた皆さんからレビューをいただきました!

自己超越ゲームのレポート

陽子さん(女性)
ここはどこなのか・・子供の頃から疑問でした。
見えてるものが何なのか不思議でした。
目に映ってるものたちは一体なんなんだろう。
ここが家で、あそこに学校があるのは知ってるけど、でもここはどこなんだろう、と。
 
自己超越ゲームに参加する前は生きるのが苦しくて、死ぬこともできず、救いを求めてゲームに申し込みましたが、初めて教材を読ん
だ時、度肝を抜かれました。子供の頃からの疑問の答えが書いてあったからです。
その答えを腑に落とすべくゲームをプレイする日々です。
いくつかのメソッドがありますが、これらは宇宙の実相を知らないと到底作れるものではないと感じます。
あとに続く者がスムーズに歩けるように、手探りで歩いた長くて苦しかったであろう険しい道の地図を作って下さり、
ガイドして下さるこのゲームに出会えた事は本当に幸運な事です。


きよさん(女性)
このゲームに出会って無かったら、
今も苦しいままで「良くなるため」に、毎日必死だったと思います。
 
「思考が何なのか?」それを理解するだけでも、すごく楽になりました。
 
感覚の体験もちょこちょこあって、そのときは驚きです!
ただやってれば、起こってくることなので続けることが出来るし、おもしろいです。仲間も出来て、楽しい~(o^^o)

安達さんのいろいろなアイデアにも感謝しかない(時々大爆笑です)
そしてakiさんの優しさに癒やされて、今があります!
これから風景がどう変わるのか・・楽しみ~
 

ちゃーがんじゅうさん(男性)
ゲーム自体は、非常に簡単で、いつでもどこでもできるものばかりだし、
サポートも充実しています。やるかやらないかは、最終的にはあなた次第です!


 

megさん(女性)
主催者の安達氏(師)は自称元イベント屋だが、本性は古(いにしえ)の禅の老師。深淵な教えを、豊富なアイデアで打出してくるゲームに装わせて参加者を挑発する。参加者は〈ゲームをプレイする〉のノリで、しらずしらずと…自己を超越する…二元性を超える方向に導かれて行く…このことを実感しつつあります。


 

さっちゃんさん(女性)
YouTubeで「自己超」を見つけた時、人生なんて物はない、とか 富士山はない、とかって、こんな事ラジオで言っちゃって大丈夫? とかなり衝撃でした。

幾多のスピリチュアルの探求から非二元へと移行して、本当の事が知りたいと本を読んだり、お話し会に参加したり。でもいつもわかったような、わからないようなで、歯痒い思いだった。こんな風にネットで繋がって、在家でいながら、日常的に ガイドをして頂ける所があったなんて!何て画期的で、凄い発想・・とは思ったのですが、やはり飛び込むには 勇気が入りました。でもどうしても知りたい、実践したい気持ちが勝りました。

いざ入会してみたら、本当に予想以上にあの手この手で、このガチガチの観念を溶かして下さるような工夫がまさに波状攻撃のように次々と。そして常にガイドさんが至れり尽くせり、親身に手厚く寄り添って下さって、お二人の熱い想いをひしひしと感じます。

早朝から安達さんの超話をお聞きし、皆さんと共鳴瞑想をするのが何と言っても醍醐味です。わかってもわからなくても、その場にいるだけで、もう満たされている尊い時。

akiさんの午後のヒーリング瞑想では、心身共に、心底癒されて。
そして、同じ道を歩くお仲間がいて下さる事が何とも心強い事で、皆さんの日記やコメント等・・ガイドさんとのやり取りを通して、様々な側面から気づきを頂けるので独りよがりになることもなく、こんな環境はまずどこを探してもないだろうと、更に有り難みが増します。

入会から早半年が過ぎましたが、わからなかった事が少しずつ紐解けてくるのが何とも嬉しく、とても充実した毎日です。この場に出会えた私は何とラッキー。このまま観念の霧が晴れていくのを楽しみに、一歩一歩・・歩んで行きたいです。

 


Sinさん(男性)
2020年9月から、自己超越ゲームに参加させて頂いています。
そして、早や9ヶ月目に入りました。
 
私はコロナ禍をきっかけに参加しました。
それまで、何かに首を締め付けられているかのような閉塞感、苦しさを感じて生きていました。満たされない欲求・感情、思い通りにならない生活に嫌気がさしていたんですね。そこにコロナ禍が追い討ちをかけるようにやって来ました。そんな折に、自己超越ゲームに参加させて頂ける機会を得たんですね。
 
はじめたばかりの頃は、実践するメソッドが上手く出来ないし理解も難しかったので、途中で投げ出したくなりました。でも、それ以上にやってくる苦しみを何とかしたい。

私は、自己超越ゲームに参加する前は引き寄せの法則や、ポジティブシンキング、マーフィーの法則などを実践してきました。これらを実践すると確かに一時的に状況が良くなったり、気持ちの良い体験を経験することが出来ます。しかし、その状況は永遠に続きません。上がったら下がる、下がったら上がるの繰り返しなのです。これが苦しいのですね。
 
自己超越ゲームを繰り返し実践していると、苦しみの原因が何かが分かるようになってきます。曇った空が晴れてくるような感じです。でも、晴れた後はまた曇りになる。時には雨も降ります。

今までは、その繰り返しに苦しんでばかりでした。でも、今ではそれが自然で当たり前なのだという気付きを保っていることが出来るようになったんです。これは以前の私には出来なかったことです。自己超越ゲームを実践すると、こんなに変化できるものなのですね。
 
まだまだ道半ばなのですが、焦らず、コツコツと苦しみを手放して行こうと思います。安達さん、akiさん、これからもよろしくお願いいたします。(深謝)


 

みっこさん(女性)
このゲームに参加してもうすぐ2ヶ月です。
人生の意味や自分探しに20年以上費やし、ゲームの存在を知ってからも、自分に捕らわれ現実逃避ばかり考えていました。過去に高いお金払い催眠療法に行き、結果行くんじゃなかったと言う経験から、ガイドが欲しいと言う反面、人に頼ってもダメだろう自分で何とかしないとなんて思っていました。

半年ほど悩んだ末、勇気を出してゲームに参加。
沢山の教材やメソッド、コラムなどがめっちゃ面白く、私の過去は、殆ど勘違いだった事が判明。今までは何だった?と言う思考もどうでもよい清々しさが漂い、もっと早く参加していればなんて、そんな事もどうでもいいって感じの清々しさがあります。
まだまだ自我に翻弄され苦しさもありますが、ガイドの焦らないでの言葉を思い出しながら、ぼちぼちやってます。でもガイドの安達さん、akiさん、参加者のお仲間さんの下でエンディングを迎える事が出来る事だけは妙に確信があります。

ちゃんげんさん(男性)
自己超越ゲームに参加して1年半になります。
当初は大きな気づきの体験に憧れていたこともありますが、今はそういう体験も含め起こることが起こるという、淡々としながらも充実した日々を過ごせています。

もう60年近く自我、思考の囚われに気づくことなく、本当の自分を意識しない生活を続けていましたので、自己超越に至るにもそれなりの時間が掛かることは覚悟しています。
 
それでもこのゲームに参加してからは、少しづつ人生のからくりが解けてきて、今まで以上に毎日がお気楽に過ごせるようになったことは本当にありがたいです。今はインターネットの普及で、多くの悟り系メッセンジャーの方がブログやユーチューブなどで情報を発信したり、個人セッションを開いていますね。そうした情報を基に、おひとりで探求をされている方も多いかと思います。
 
ただ、どの世界もそうですが、やはり適切な師匠、コーチ、ガイドといった先達に導いて頂いたほうが、余計な手間と時間を使わずに済むでしょう。その点このゲームの安達さん、akiさんはガイド歴10年以上のベテランですし、1年半ゲームを続けていてお二人のガイドにはとても強い信頼を感じています。
 
もちろん入会して籍を置けば、自動的に自己超越に至るようなことはありません。日々、本当の自分と向き合う地味な実践を続ける実行力と覚悟を問われますが、少しづつ変化を感じることで、きっと実践が楽しいものに感じられていくでしょう。
 
同じ志を持つ仲間の存在も大きな励み、助けになっているのが嬉しいです。
ご縁がありましたら、ぜひ一緒に楽しみましょう。



みかんの花さん(女性)
今ここに答えがあった。
長い間、自己啓発やスピリチュアルを探求し、人生のブループリント等を探し、統合ワーク、非二元から、スピリチュアルジプシー?を経て自己超越ゲームに参加!今ここ?空とは?非二元とは?私は誰?私が生まれた意味は??陰陽太極図?

すべての答えがここにあった。それでもまだ、なお自己超越ゲームは続いている。世界がひっくり返り、グルンとした世界が待っている。本当の愛、本当のしあわせ、感動、究極に求めていた何かを発見し獲得するゲームがここにある。


 

いずみさん(女性)
人生に迷い自己啓発やセミナーなどを体験して行きついたのが自己超越ゲームです。本当の自分に還りたい、本当の事を知りたいとずっと思ってきました。心理学やスピリチュアルなどいろんなことを試しましたが、その時はよくてもまた同じことを繰り返していたり、時間がたつと内容が変わっていたりと何が良いのか全くわからなくなっていました。自己超越ゲームを始めて、最初に「読むだけで「自己超越」が始まるガイドブック」を読んで頭が真っ白になりました。頭の中をかき回されたような衝撃でした。数日後に見えている世界が今までと違って見えた時には、ハッとするとともに自然にそれを受けいれている自分がいました。その世界がとてもリアルで自然に起こってきたからです。今は毎日の生活の中に自己超越ゲーム取り入れることで「本当の自分」は見ている世界のその先にあることに気づいて、日増しにいろんな事がそぎ落とされて軽くなっている感じがします。感覚的なことを実体験していくので、それもまた私には合っていると思っています。本当の自分に還るまで日々自己超越ゲームを楽しんでゴールを目指します!

ミラーマンさん(男性)
思考ではなく、ただ気づきと同化しているストーリーを楽しみながら、実はゴールしていたことを体験するゲーム。私はこのゲームで、心の底の焦りから解放されました。

ぽこみー☆さん(女性)
やることは本当にシンプル、いつもの日常がまさにゲーム盤…!これはやってみないと分からない面白さです。何がおもしろいかはやってみてのお楽しみ。気づきをシェアできる空間や仲間がいて、ここにくるとホッとっする場所。「ずっとここにあった」探し物。思わず笑ってしまう時も、泣けてくる時もある。あれよあれよとその魅力にハマってしまう、人生最大最高のゲームだと思います。

アニーさん(女性)
幸せにならなくていいから穏やかに暮らしたい。そんな中、自己超越ゲームに辿り着きました。私はこのゲームに参加してからほんの数日間で何もかもが変わりました。まだゲームの途中、何も攻略しておらず、ゴールがどのくらい先かもわかりません。しかしながら、一つ言えることは「ゲームに参加して本当に良かった!」ということです。こんなおかしくておもしろいゲームはどこを探しても無いと思います。ガイドの安達さんとakiさんをはじめ、ゲームに参加されているみなさんはとても心強い存在です。安心安全な空間で、私という鎧を脱ぎ捨て本当の自分を見つけるゲームを一緒に楽しみましょう!

こうじんさん(男性)
私も「辛い、死にたい」と何度も思ったことがあります。それも何かのサインだと思ってこの講座に入りました。講座と言っても、「学ぶ・知識を得る」と言ったものではありません。夢から醒めるには、一番実践的な内容だと思います。自分の脳のOSが入れ替わってしまうような、そんなシフトが起こるかもしれません。「世の中全員が、目覚めに興味を持ち、真剣に取り組む人間ばかりだったら、素晴らしい世の中になるのに!」と思います。

mayneflowerさん(女性)
自己超越ゲームを始めて、色々な体感を感じています。ゲームを始めたころ、私が宇宙を見上げて、宇宙の中に居る感じ、暫くすると、私が宇宙に溶けていく感じ、そして、私が消えて、宇宙しかない感じになりました。その宇宙を感じると、静かで温かく、安心感のあるワクワクがジワーと体全体に広がります。うわー!こんな喜び、幸せを感じるなんて、思ってもいなかった!自己超越ゲームの今後の展開に、ワクワクしています。


 

ビドロさん(男性)
あなたが、白旗を上げ、絶望しているなら。過去や未来にうんざりしているなら。この話しを、確かめて見ませんか。あなた自身で確かめてください。全ては逆だった。今と言う幸せを、体験してください!この自己超越ゲームで。

tai31さん(女性)
本当の自分に還って気楽に軽く、でも味わい深く生きていきたい方に超絶お勧めです。ゲームに参加して2ヵ月ちょっとですが、本当に、この場は本当の自分に還る加速空間です。それも参加者の方が増える度に、加速スピードが速くなってきています。私的な心境は足るを知るで、理由もなく満たされた感じがします。これからどうなっていくかは分かりません。落とし穴に落ちても、誰かの書いた日記に安達さんがコメントされてるのを読むと、その日のうちに穴から出られたりします。一人だと何年も落とし穴に落ちっぱなしで、覚者の本を読み漁ったり、セミナージプシーになって時間もお金もエネルギーも散財して枯渇しちゃうけど、この講座は願望実現の要素ゼロの純粋な講座です。これは安達さんが本物だからです。迷わずゲームを楽しめます。ウェルカムセッションもプライベートセミナーみたいで贅沢です。サークルアップやセミナーも楽しみです。老若男女肩書きもなく、貰い泣きしたり爆笑したり、共鳴し合う素晴らしい空間です!迷うより入ったが安しです!

ゆうさん(女性)
自己超越ゲーム、オススメです☆。日常生活を送りながら気軽にできる、遊び感覚で楽しんでいるうちに、いつのまにか気づきが深まっている、そんなゲームだと思います。参加する前は料金が高いこととか、やったことのないZOOMのセミナー等、なんだかちょっと気が進まないなと迷った部分もありました。ゲーム概要に書いてある「みんなで」や「一体感」というワード、私そういうの好きじゃないんだけど・・・と思って、躊躇しました。どうして申し込んだのでしょうね(笑)いざやってみると、ZOOMは便利で、オンラインのセミナーや交流会は楽しいし、「一体感」とは何ぞや?ということが少しずつ感覚的にわかってきて面白いし、料金にいたっては最初に教材を読んだだけで「元が取れたぞ」と感じたくらいです(笑)このゲームなんだか気になる・・・そんな方はぜひぜひやってみてほしいです。

ユンさん(女性)
奴隷プラントのようなこの世の中に、満たしても満たしてもやってくる欲望のいいなりになっている自分に、心底嫌気がさしていている方にはおすすめのゲームです。自己超越ゲームを始める前は、死にたい、死ねない、誰か殺してくれないかな、なんて閉塞感に満ちた日々を送っていましたが、ゲームを始めてからは解放感を感じる時があったり、うまく言えませんが感覚的には、以前と違う世界にいるみたいです。我欲にはいまだ全然振り回されていますが。ガイドの方にはメールをする感覚で質問したり、アドバイスを求めたりする事ができます。キレイな言葉とか使わない所が好きです。そして何につまづいているか、しっかりと気づかせてくれる言葉をくれます。

megさん(女性)
日記を書いたりとか日々のプラクティスは全くできていない怠け者ですが、自己超越ゲームに参加して以来、私の日常は全くといっていいほど変わってしまいました。表面的には変化はないけれど、すべてがスクリーンの中で起こっているように感じられます。スクリーン上のドラマに巻き込まれても、カーット!  とどこからか監督が叫んでくれるような錯覚もあり冷静になります。エキサイティングなゲームなのにこの静けさは嬉しいです。

ちゃーがんじゅうさん(男性)
この自己超越ゲームはゲームと名のついている通りゲーム感覚で自己超越に向かって進めるように出来ています。メインのプログラムを軸にそれを支える補助のプログラムが日々の生活の色んな場面でゲーム感覚でできるように工夫されていまし、何よりも同じ目的を持つ人々の共有空間があるのはうれしいです。僧堂に入って厳しい修行をしなくても日常生活を送りながら、自己超越できる可能性があるのは有難いことです。ただ、目の前の現実を甘く見るとエライ目に遭いますのでご注意を。

 


skさん(女性)
超越ゲームのお気に入りは、特にオンラインセミナーと毎月のサークルアップです。皆さんの疑問は私の疑問です。いつも「これどうよ?!」と疑問がわきますが中々説明ができない、日記で文書にもできない。私の言葉にできない質問やもやもやを他のメンバーの方が質問してくれます。「そーそれそれそれ」と大きく頷いています(どうもありがとうございます)あとコラムも好きです。あとはコツコツコツコツやるだけです。
 


kiyoさん(女性)
このゲームに参加してすごく良かったのは、リアルとは... 思考とは... 少しずつ、なんとなく理解することによって 生活が変わるし、悩むことも少なくなって、すごく楽になります。なんか心地いいし、あとサークルアップも同じ仲間と共有できて楽しい、リアルに驚くこともあります。セミナーも コラムもすごくいいです!!モチベーションあがります↑PIとNNは、1人でも楽しめるし、いつでもどこでも出来ます♪サークルアップやセミナーで、一斉PIやNNはすごくわくわくします。よくできたゲームだなぁと思います。日記を書くと、アドバイスもあり、いろいろ気付けます。時々「わからな~い」っていう自我をぴょんと乗り越えながら、楽しんでま~す。

sawaさん(男性)
「自己超越ゲーム」は自我自体を手放すものです。自分はなぜ生きているのか?自分はなぜここにいるのか?自分はいったい何者なのか?この体は本当に自分なのか?これらの答えがすべてはっきりする場です。闇の中を手探りで生きてきましたが、ようやく真実の明かりが見えてきました。「もう人間をやるのは十分だ!真実を知りたい、本当のことを知りたい!」という方にはこの場を逃す手はありません。勇気をもって飛び込んでみてください。